2006年02月18日

Mr.&Mrs.スミス

二コール・キッドマンよりジョリーがいい〜(ブラピ談)

ブラピとアンジェリーナ・ジョリー(長いけどどうにも略しにくい)
が共演する「ミスターアンドミセススミス」というハードアクションラブストーリーで、
スミス夫妻は実はお互い殺し屋だったことを知らずに結婚したけど、
なんでかお互いで殺しあわないといけなくなっちゃった、っていうお話。

ここで想起するのは、マイケル・ダグラスの「ローズ家の戦争」ですかね。
でもアクションはこのときよりもかなりハード。
だって殺し屋だから兵器なんかもたくさん出てくるみたいです。

なかなか楽しみな一品ですが、
もともとこのミセススミス役はニコール・キッドマンだったとか。
このハードアクションニコールも見てみたかったけど。
でもプラピはジョリーじゃないと出演しなかったかもといううわさもあり、
そんなうわさの中、芸能ニュースではジョリーのおなかにブラピの子供が疑惑!
なんだか外人さんにはついていけませんなあ。

ちなみに、監督は「ボーン・アイデンティティー」のダグ・リーマン。
ということで、アクションやサスペンス表現にはかなり期待できそうですなあ。

mr&mrssmith02.jpg

原題:MR. AND MRS. SMITH(邦題:ミスター&ミセス スミス)
監督:ダグ・リーマン
製作総指揮:エリック・フェイグ
脚本:サイモン・キンバーグ
音楽:ジョン・パウエル
出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー
日本公開:2005年12月(東宝東和)

公式サイト: http://mr.smith-john.net/
posted by Kadwaky悠 at 20:58| ロサンゼルス ☀| Comment(1) | TrackBack(9) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。