2005年09月08日

フォーガットン

シックスセンス以来ってマジっすか?!

予告編だけ観ましたが、なんだかおもしろそうと思ったのはぼくだけじゃないでしょう。
『マネートレイン』のジョセフ・ルーベン監督によるシックスセンス以来のまったく新しいスリラーということですが、ミステリーサスペンスのようにも見えます。主演はジュリアン・ムーア。
主人公のテリーは事故で息子を亡くしている、ことになっているけど、それが実は彼女の妄想だということにされてしまう。そんなバカな、と思うけど、周囲の人間も取り巻く環境もすべてなかったことになっている。

ん〜ん、とてもナイスなシチュエーションですね。

で、結局それがすべて彼女を欺くための大芝居であり、彼女の息子は大きな陰謀によっていなかったことにされてしまっているのである。
それで、その陰謀はというと、だいたいにおいて宇宙人誘拐とかになるんだろうけど、どうもそれらしいんだなあ。
とりあえず、それ知っちゃうとつまらないんで、だろうなあ、ってところで情報を遮断してます。
とりあえず、観てからのお楽しみってことで・・・

フォーガットン.gif

原題:THE FORGOTTEN (邦題:フォーガットン)
監督:ジョセフ・ルーベン
製作:ブルース・コーエン、ダン・ジンクス、ジョー・ロス
製作総指揮:トッド・ガーナー、スティーヴ・ニコライデス
脚本:ジェラルド・ディペゴ
音楽:ジェームズ・ホーナー
出演:ジュリアン・ムーア、ドミニク・ウェスト、ゲイリー・シニーズ
日本公開:2005年6月(UIP)

公式サイト:http://www.forgotten.jp/
posted by Kadwaky悠 at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6701543

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。